PAGE TOP

納品事例

  • オープンボード

    N様邸(藤枝市) オープンボード ーサイズ:W450mmxD540mmxH980mm樹種:オーク材 現在ご使用中の、キッチン対面カウンターの収納だけでは イマイチ用途に合わない…とのことで、 奥様の使い勝手の良いものを!!というご要望からスタートしました。 キッチンカウンターの隣でお使いいただく為、カウンターと高さを揃え、 家事の効率が落ちないよう、動線を確保しながらも要望を盛り込んだ、コンパクトな設計◎ 明るい雰囲気のキッチン、ダイニングに溶け込むよう、 樹種はオーク材をお選びいただきました。キッチン側からはレシピ本や使用頻度の高い小皿などの食器が取り出しやすいように。 ダイニング側からは、小物やティッシュボックスなど多様な小物を収納できるようにと両面からそれぞれ使いやすいようなデザインです。 下半分は背板なしで、どちら側からもゴミ箱が使えるようになっており 真似したくなるような、便利で素敵なオープンボードになりました!

    もっと読む
  • 特注ドッグハウス兼バーテーブル

    M様邸(東京都)特注ドッグハウス兼バーテーブル ーサイズ:W830mmxD600mmxH1000mm樹種:オーク材ウレタン塗装 リフォームに伴い、階段下スペースに収まるサイズのドッグハウスと移動式のバーテーブルを兼ねた収納BOXのご依頼をいただきました。 表側は上部に引出、下部はドックハウスとなっております。 ドックハウスは光取りを兼ねた縦格子の引戸仕様で、今では少し珍しい中折れネジ締めタイプの鍵付きです。 裏側の引出裏にあたる部分には、お酒などのボトルが収納できるようスペースを残し、転倒防止のためのゴールドの真鍮ポールを取り付けております。 こちらのポールと表の鍵の色をゴールドに揃えるなど、お客様のこだわりが随所に散りばめられております。 BOXにはゴム製のストッパー付キャスターを取り付け、階段スペースから動かせばそのまま移動式のバーテーブルとしてもお使いいただけるようになっております。

    もっと読む
  • 木製雨戸の作り替え

    T様邸(裾野市)木製雨戸の作り替えーサイズ:W3600  W2700樹種:杉材  古くなり傷んでしまった木製雨戸をお作りさせていただきました。木組みの表に杉板を打ち付けて作る方法で製作しています。昔ながらの雨戸の作り方ですが無垢材の動きや反りを上手く利用しながら光が漏れることなく長年使用できる優れた製作方法です。内側からかける鍵も木製で製作し元々の位置で鍵をかけられるように製作しています。傷んでしまったレールも真鍮製に交換し動きもスムーズになりました。  傷んでしまい、動きが悪くなってしまった雨戸です。 新しくなった雨戸です。幅の広い杉の木を使用し、縦方向の木目が上品さを増しています。 レールも真鍮製に交換し動きもスムーズになりました。 取手は持ちやすいように、ほどよく削ってあります。杉の赤身(赤い部分)は防虫、防腐効果があるため雨風にさらされる雨戸を製作するときに使用します。

    もっと読む
  • 火の温もりを感じる本格派 囲炉裏

    T様邸(裾野市) 火の温もりを感じる本格派 囲炉裏ー樹種:古材  裾野市のT様邸に囲炉裏座卓を設置させていただきました。元々は掘りコタツとして使用していましたが、あまり使わなくなってしまった為掘りコタツの時に足が入る部分を利用して囲炉裏座卓を設置しました。素材は70ミリ厚の重厚な古材をお選びいただきました。当社で使用する「古材」とは、建築後100年以上経過した古民家を解体した時に出る柱や梁を製材した物です。当時の大工さんが施工したホゾや釘などの跡が味わい深い素材です。銅板で製作した囲炉裏部分には外側に断熱材を張り実際に火を使っても木部を傷めないようになっています。囲炉裏部分を床面に埋め込む事により床から70ミリのロータイプテーブルになりましたので囲炉裏を囲んでゆっくりとお酒をいただくのも楽しみになりそうです。 70ミリ厚の古材をパズルのように組んだ天板は製材時の帯鋸の跡をあえて残した雰囲気ある仕上げ 。 熟練職人の丁寧な手仕事で作られる銅板。断熱加工済みですので実際に火を使うことも可能です。 元々掘りコタツの部分に囲炉裏部分を落とし込み、高さ70ミリのロータイプテーブルを実現。経験豊富な工場長がその場で加工していきます。見えなくなる部分ですが、しっかりとお作りいたします。

    もっと読む
  • 船型リビングテーブル

    D社様邸(焼津市) 船型リビングテーブルーサイズ:W1800mm樹種:ウォールナット無垢材焼津市にあります船舶に関連する会社、D社様のご依頼で製作させていただきました。船舶の新規造船、管理、修理とうを行う会社様ですのでデザインはズバリ船、「前に進む推進力」を表現する船を模したテーブルです。大切な打ち合わせや商談にも日常的に行われるため分厚い天板を使いもたれかかったり手をついても動かない重厚な作りにしています。使用した材料は最高級ウォールナット材で、節や白太などは一切使わず木目も吟味して製作させていただきました。 40ミリ厚のウォールナット無垢材を使用しています。船の底面を意識した面取りと、船首の部分の尖り具合にはお客様にアドバイスをいただきながら製作しています。 前に進む力「推進力」を力強いカーブを描き表現しています。 後方から見ましても、ムダのないシャープなすっきりとしたデザインです。 3人掛けのソファの前でも、180cmという大きなリビングテーブルは存在感があります。幅1800ミリ・厚さ40ミリのウォールナット材は、製作中も際立っていました。 深みのあるグラデーションは上品な存在感を感じさせます。 最高級ウォールナット無垢材をさらに選別し節や白太が無い上質な仕上がりになりました。まるで、船が動き出すかのような雰囲気。前へと進む躍動感も感じますね。船型というユニークな形のリビングテーブルをお作りいただきました社長様のお人柄も伝わってきますような、素敵なリビングテーブルです。

    もっと読む